日本観光ホスピタリティ教育学会 > 全国大会に関するお知らせ > 【終了しました】第14回全国大会案内

【終了しました】第14回全国大会案内

第14回全国大会案内は、終了しました。
次回の開催は2016年3月上旬ごろを予定しております。

大会概要

大会テーマ 「オリンピック・パラリンピック教育と観光ホスピタリティ教育」
主催 日本観光ホスピタリティ教育学会
開催日 2015年2月28日(土)・3月1日(日)
開催校・会場 立教大学 新座キャンパス
〒352-8558 埼玉県新座市北野1-2-26
交通アクセスマップ
キャンパスマップ

日程

2月28日(土)

10:30~12:30 理事会(8号館4階N841教室)
12:30 受付開始(8号館5階 エレベーター前)
13:00~13:05 開会式(8号館5階N851教室)
開会あいさつ
13:05~14:15 研究発表・教育実践報告(N851教室)
「日本の大学におけるホテルインターンシップの実態調査」丹治朋子(川村学園女子大学)
「ゼミでの就職活動指導」海老澤昭郎(長崎国際大学)
「ゼミナール運営に関する実践報告―社会人基礎力育成の観点から―」福本賢太(神戸夙川学院大学)
14:30~15:30 基調講演
「2020年オリンピック・パラリンピックにむけての観光ホスピタリティ教育のあり方」
立教大学 名誉教授 岡本 伸之 氏
15:40~17:20 シンポジウム
モデレーター:宍戸 学 氏(横浜商科大学)
パネリスト:
雑賀 真 氏(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会CCO・総務局長)
佐藤 博康 氏(松本大学 教授)
岡本 伸之 氏(立教大学 名誉教授)
17:30~ 学生活動報告
「学生による海外旅行商品企画の取り組み」
玉川大学経営学部観光経営学科4年中村ゼミ 水谷 輝、山田 久留美、佐藤 奈々
「日本学生観光連盟 活動紹介と次世代への情報発信の取り組みについて」
立教大学観光学部交流文化学科3年、日本学生観光連盟 前代表 大川 周良
18:15~ 懇親会(4号館 学生食堂「こかげ」)

3月1日(日)

9:20 受付開始(8号館5階 エレベーター前)
9:20~ ワークショップ
9:30~10:30 ワークショップ特別講演(8号館5階N851教室)
「オリンピック・パラリンピック教育とホスピタリティ」
江上 いずみ 氏(Global Manner Springs代表/筑波大学・大学院講師)
10:40~12:10 ワークショップ分科会(8号館4階)
テーマ1「オリンピック・パラリンピック教育」
テーマ2「キャリア教育と就職活動」
テーマ3「アクティブラーニングの実践」
12:10~13:10 休憩
13:10~14:10 ワークショップ報告会
14:10~14:15 閉会式

※ワークショップに参加される方は、ワークショップ特別講演からご参加ください。
※プログラム内容・時間・教室等は変更する場合もありますので、ご了承下さい。

大会参加費等

大会参加費等 大会参加費 正会員・一般 2,000円
準会員・学生 1,000円
(2/28の基調講演、シンポジウム、学生報告に限り、【無料】で一般公開します。学会員以外のご参加については、「その他」の1.をご参照ください。)
弁当代 3/1(日)昼食 1,000円(弁当・飲み物)
研究発表・
教育実践報告費
一件あたり5,000円

いずれも同封の出欠はがきにて事前申し込みの上、当日、受付にてお支払い下さい。なお、2月20日(金)以降のキャンセルについては、後日キャンセル料を請求させていただきます。
研究発表・教育実践報告に関して、研究発表論文集の印刷後はキャンセルできません。

参加申込手続き

各プログラムへの参加の有無については、下記の「参加申込書 PDF版かWord版」に必要事項をご記入の上、大会実行委員会事務局(川村学園女子大学 丹治朋子)まで郵送して下さい。
ワークショップについては、希望するテーマについて、第二希望までご記入ください。

※参加申込締切 2015年2月16日(月)終了しました

【郵送先】
川村学園女子大学観光文化学科内 日本観光ホスピタリティ教育学会全国大会事務局 丹治朋子
〒270-1138 千葉県我孫子市下ヶ戸1133
電話: 04-7183-6421(FAX自動切替、直通)
e-mail:taikai@jsthe.org

研究発表・教育実践報告等

研究・教育実践報告論文および教育実践報告の発表にお申し込みいただいた方は、執筆要領・投稿規定に従って原稿(概要ではなくフルペーパー)を作成し、2月5日(水)までにe-mailにて提出してください。提出先等詳細は、個別にご連絡している通りです。
発表原稿の査読は行いません。ただし、著しく問題がある場合は、修正を依頼する場合があります。

※参加申込締切 2015年2月5日(木)終了しました

【郵送先】
川村学園女子大学観光文化学科内 日本観光ホスピタリティ教育学会全国大会事務局 丹治朋子
〒270-1138 千葉県我孫子市下ヶ戸1133
電話: 04-7183-6421(FAX自動切替、直通)
e-mail:taikai@jsthe.org

大会実行委員会

委員長 村上 和夫(立教大学)
委員 浅岡 柚美(中村学園大学)
金 振晩(帝京大学)
丹治 朋子(川村学園女子大学)
永田 美江子(平安女学院大学)
野口 洋平(杏林大学)
古本 泰之(杏林大学)
峯俊 智穂(四天王寺大学)

学会員以外のご参加について

学会の活動を広く周知し、観光ホスピタリティ教育の発展と会員拡大を目指すため、本大会では、学会員以外の皆様にもご参加いただけるよう、会員外に一部を無料、一部を有料で公開しています。
いずれも事前申込が必要です。一般向けチラシをご利用いただき、必要書類を「ダウンロードPDF版かWord版」してお申し込みいただけるよう、周囲への告知をお願い申し上げます。

一般向け無料公開 基調講演・シンポジウム・学生報告
(なお、大会論文集は原則として配付いたしません)
一般向け有料公開 すべてのプログラム(大会論文集付き)
大会参加費:一般 2,000円/学生 1,000円
懇親会費:一般 4,000円/学生 3,000円
3/1(日)昼食 1,000円(弁当・飲み物)

会員以外のご参加にあたっては、(1)ご所属、(2)氏名、(3)メールアドレス、(4)電話番号、(5)参加を希望されるプログラム、(6)大会論文集希望の有無を明記の上、全国大会事務局宛にメールまたはFAXにて送信してください。折り返し確認のご連絡をさせていただきます。

【郵送先】
川村学園女子大学観光文化学科内 日本観光ホスピタリティ教育学会全国大会事務局 丹治朋子
〒270-1138 千葉県我孫子市下ヶ戸1133
電話: 04-7183-6421(FAX自動切替、直通)
e-mail:taikai@jsthe.org

最新プログラムについては、2月中旬発送の会報、および学会ウェブサイト(http://jsthe.org)にて逐次ご案内いたします。


機関誌 観光ホスピタリティ教育
News Letter ~学会報~
よくある質問

Copyright©‘2017’ JSTHE All Rights Reserved.