日本観光ホスピタリティ教育学会 > 全国大会に関するお知らせ > 【第18回全国大会】研究・教育実践発表の募集について

【第18回全国大会】研究・教育実践発表の募集について

第18回全国大会の研究・教育実践論文および教育実践報告の発表者を募集します。

いずれも、会員または会員を含む連名による発表が条件です。希望される方は、学会ウェブサイトにある募集要項(全国大会様式 1)と執筆要領(全国大会様式 2)、応募用紙(全国大会様式 3)をダウンロード、ご覧のうえ、応募用紙に必要事項を記入し、電子メールで2019年1月11日(金)までに送付ください。

応募用紙を受け取り次第、大会論文執筆フォーマットをメールでお送りいたしますので、執筆要領にしたがって大会論文集用の原稿を作成し、2019年2月7日(木)までに電子メールで提出していただきます。なお、発表査読は行いませんが、内容・様式に著しく問題がある場合は、発表を認めない場合があります。また、研究発表論文集 費用(5,000円)は大会当日にお支払いいただきます。

発表応募締切 2019年1月11日(金)必着

発表論文完成原稿締切 2019年2月7日(木)必着

 

<大会論文集担当> 発表のご応募やお問い合わせはこちらまで。

獨協大学 鈴木 涼太郎  E-mail: taikai@jsthe.org

【関連書類】

○ 全国大会様式1 全国大会発表募集要項(PDF)

○ 全国大会様式2 全国大会執筆要項(PDF)

○ 全国大会様式3 全国大会発表応募用紙(PDF)2018年度版

○ 全国大会様式3 全国大会発表応募用紙(Word)2018年度版


機関誌 観光ホスピタリティ教育
News Letter ~学会報~
よくある質問

Copyright©‘2019’ JSTHE All Rights Reserved.