日本観光ホスピタリティ教育学会 > 最新のお知らせ > 2018年度 第2回 研究会「高大接続、何が語られているのか?」開催のお知らせ

2018年度 第2回 研究会「高大接続、何が語られているのか?」開催のお知らせ

日本観光ホスピタリティ教育学会(JSTHE)2018年度 第2回 研究会

「高大接続、何が語られているのか?」開催のお知らせ

 

2018年度JSTHE第2回研究会についてご案内申し上げます。ぜひご参加のほどお願い申し上げます。

 

1.日時:2018年10月27日(土) 15:00~16:30

 2.会場:立命館大学 東京キャンパス 教室1

東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー8階

http://www.ritsumei.ac.jp/tokyocampus/access/(アクセス)

サピアタワーは東京駅「新幹線日本橋口」よりアクセス可能です。

3.テーマ:「高大接続、何が語られているのか?」

 (1) 内容

今期のJSTHE理事会では、集中的に取り組むテーマを「高校・大学の教育改革と高大教育接続改革のなかでの観光ホスピタリティ教育」と設定し、2年間の活動を行っていくこととしました。「高大接続」については、2020年度入試制度改革や学習指導要領の改定など様々な視点から注目されているものの、具体的にどう動いていくかは多くの教育機関で未だ手探りの状態と言えます。

そこで今回の研究会では、観光ホスピタリティ教育における高大接続に関する取り組みの端緒として、「入試制度改革」と「学習指導要領」に着目して議論を行っていきます。

(2) 講師・テーマ(敬称略)

  • 小畑 力人(神戸山手大学・JSTHE会長):どうなる、これからの大学入試改革と高大教育改革
  • 宍戸  学(日本大学・JSTHE副会長):新学習指導要領における観光教育と高大接続を考える

4.参加申込 以下担当者にE-mailにてお申込下さい。

  • 申込期限 2018年10月18日(木)17:00 必着
  • 参加費 500円(資料代)を当日お支払い願います。
  • お申込・お問合せ先:峯俊 智穂(JSTHE理事/立命館大学)
    • e-mail:minetosh@fc.ritsumei.ac.jp

 

  • 通常、研究会は会員のみを対象としておりますが、今回は会員以外の皆様にも広くご参加いただけます。ぜひお誘い合わせの上、ご参加ください。(要申し込み)

以上

2018年度第2回研究会告知(PDF版) のダウンロード


機関誌 観光ホスピタリティ教育
News Letter ~学会報~
よくある質問

Copyright©‘2018’ JSTHE All Rights Reserved.