日本観光ホスピタリティ教育学会 > 全国大会に関するお知らせ > 2019年度 総会・シンポジウム案内

2019年度 総会・シンポジウム案内

2019年6月15日(土)に、東海大学代々木キャンパスにおいて「観光ホスピタリティ教育のイノベーションに向けて―学びと社会の連携を促進させるスキームを考える―」をテーマに、2019年度総会・シンポジウムを開催します。シンポジウムには会員外の皆様も無料でご参加いただけます。是非、お誘いあわせの上、多くの皆さまにご参加いただけますようお願い申し上げます。

 

【開催趣旨】

社会のグローバル化、インバウンド分野の成長、高大接続を含めたキャリア教育、地域社会との教育的連携といった多様な視点から、観光をテーマとした中等・高等教育に変化が求められています。近年、政府の提唱するデジタル技術の発展・イノベーションがもたらし「Society 5.0」に向けた人材教育に注目が集まっています。

そこで、今年度の総会・シンポジウムでは、現在、経済産業省が積極的に取り組んでいる『未来の教室 Learning Innovation』事業(誰もが「創造的な課題発見・解決力」を育むことができる「学びの社会システム」構築)の取組内容とその成果を踏まえ、観光教育の新たな取り組みのきっかけを探ることを目的として講演会ならびにシンポジウムを実施します。

 

1.開催日:2019年6月15日(土)

 

2.会場:東海大学 代々木キャンパス メイン会場4号館5階講堂

〒151-8677 東京都渋谷区富ヶ谷2-28-4

https://www.u-tokai.ac.jp/about/campus/yoyogi/

 

3.日程

11:30~12:45 理事会

13:00~13:45 評議員会

13:30~ 受付開始

14:00~14:45 総会

15:00~16:00 基調講演「Society 5.0時代の『未来の教室』」

講師:浅野 大介 氏(経済産業省 商務・サービスグループ サービス政策課長(併)教育産業室長)

16:10~17:40 パネルディスカッション

「観光ホスピタリティ教育のイノベーションに向けて―学びと社会の連携を促進させるスキームを考える―」

モデレーター:小畑 力人 氏(本学会会長)

パネリスト:浅野 大介 氏、庄司 貴行 氏(立教大学)、村上 和夫 氏(立教大学、本学会評議員)

コメンテーター:宍戸 学 氏(日本大学、本学会副会長)

18:00~19:30 懇親会

*プログラムは一部変更する場合があります。

 

4.総会・シンポジウム参加費

正会員・準会員・特別会員・一般・学生とも無料

 

5.懇親会費

正会員・特別会員・一般:4,000円

準会員・学生:3,000円

*大会当日、受付でお支払いいただきます。

*7日前以降のキャンセルについては、後日キャンセル料を請求させていただくことがございます。

 

6.参加申込・委任状の手続き

(1)会員の皆様

お手元にお届けしたはがきの投函を6月1日までにお願いします。欠席される場合も同様に送信をお願いします。

(2)会員外で参加を希望される方

なお、シンポジウムと懇親会には会員以外の皆様もご参加いただけます。

参加を希望される方は、電子メールまたはFAX(書式自由)にてお申し込みください。

 

会員参加申込・委任状締切/一般申込締切  2018年6月1日(土)必着

〈学会事務局〉

杏林大学外国語学部 古本泰之研究室気付 日本観光ホスピタリティ教育学会

〒181-8612 東京都三鷹市下連雀5-4-1

電話:0422-47-8000(代表)、FAX:0422-47-8077(共用)

e-mail:jimu@jsthe.org、予備e-mail:furumoto@ks.kyorin-u.ac.jp


機関誌 観光ホスピタリティ教育
News Letter ~学会報~
よくある質問

Copyright©‘2019’ JSTHE All Rights Reserved.