日本観光ホスピタリティ教育学会 > 最新のお知らせ > 観光コミュニケーション分科会第2回研究発表会プログラム

観光コミュニケーション分科会第2回研究発表会プログラム

日本観光ホスピタリティ教育学会の観光コミュニケーション分科会では第2回研究発表会を以下の通り開催いたします。研究発表に続き意見交換と交流を目的とした情報交換の時間も設けております。奮ってご参加ください。

1.日時:10月10日(日)14:00−17:00

2.開催形式:Zoom によるオンライン開催

3.プログラム  司会:中井 延美(明海大学)
14:00  開会の挨拶(藤田 玲子 成蹊大学)
14:05-14:25
接客コミュニケーションにおける二重敬語と敬語連結について
中井 延美(明海大学)
14:30-14:50
世界遺産地域における言語的接遇の現状と課題について:熊野古道を事例に
岩田 聖子(追手門学院大学)
14:55-15:15
クルーズ船入港における地域連携の問題点とその取り組み
加藤 和美(東海大学)
15:20-15:40
ホテル宿泊業務における接客コミュニケーションのCan-doディスクリプタ―とCEFRレベルの検討
藤田 玲子 (成蹊大学)、田中 直子(北星学園大学短期大学部)、綛田 はるみ(横浜商科大学)森越 京子(北星学園大学短期大学部)、林 千賀(城西国際大学)、中井 延美(明海大学)
15:45-16:55
交流会・情報交換会 (コーディネーター:森越 京子 北星学園大学短期大学部)
テーマ:コロナ禍における観光と言語・コミュニケーション教育のありかたの意見交換
16:55 閉会の言葉 (綛田 はるみ 横浜商科大学)

●申し込み方法:ご参加ご希望の方は以下のPDFをご覧ください。非会員の方もご参加いただけます。
<詳細なプログラムおよび申し込みはこちらから>



機関誌 観光ホスピタリティ教育
Members Onlyr ~会員専用~
よくある質問

JSTHE 日本観光ホスピタリティ教育学会

日本観光ホスピタリティ教育学会 事務局
〒181-8612 東京都三鷹市下連雀5-4-1
杏林大学外国語学部気付
担当:古本泰之

お問い合わせ
会員登録フォーム
会員情報更新フォーム
facebook
twitter

Copyright©‘2021’ JSTHE All Rights Reserved.